因みに保険で食っていくというのは、こんなような風にも書かれていました。
生命保険の自転車操業でしかないのだろうか、というまあそんな話で、一般の人の話ですが、極端に言うと、何かしらで貯金を1000万くらいして、そして、保険に入れて、16万で生活するのなら、16万を下ろして、満期までの返済回数にすればいいだけです。

私は、貯金していなかったので、積み立てていくのですが、積み立てるというのも結構凄いです。
6万積み立てていくと、72万、年間になり、必要な額だけ、下ろしていけばいいだけなのですから、それで充分です。
要するに自分のお金を全て保険屋に預けてしまうとそれだけです。
そうすると、20年として、返戻金が出て、パーセンテージが100として、そこから、必要なだけ借りておいて、使っておくというのがベストでしょう。

20年、240回数に対していくらかという計算ですが、1000円程度だと思いますよ。
自分の貯金で、下ろした金を分割にするか、一括かで、保険と貯金の違いが分かると思います。