親も寝たのだなあと思いながら、最近中年おじさんのへこみに苦しみます。
金のメドはたったのですが、寿命が・・・。
本当に10代のように後、60年以上は生きていられるというものがあればいいのですがね。
私だと、糖尿で、すぐに熱を出したりするので、又、金の貯蓄も考えると、父の元にいないとおかしいため、それらの理由で、中々きついと思っています。
中年なんてそんなものでしょう。
若いからこそ出来る事って、それこそ星の数くらいでしょうね。
まあ恥もかくでしょうけれど。
などと思いながら、私も、なんだか若くなりたいと思っているのですが、糖尿が結構大変でして。
本当に血糖値の変動で、かなり気持ちも変わってくる大変な病気なのです。
気持ちもうつっぽくなったり、色々なのですから、それもきついです。
まあ、私は中年なので、そんなに無感動に生きていくような気もします。
無感動過ぎてはいけないと思いつつ、川の流れのように生きていくのが普通の生き方でしょうね。